『Re:ゼロから始める異世界生活』【2話】の海外の反応。 ”フェルト”可愛いよ。 ”フェルト”。

相変わらず、シにまくりな”スバル”くんでした。

ついに自身がタイムリープ(死に戻り)していることに気がついた主人公”スバル”。

今度こそ生き残ることは出来るのか!?

来週の戦闘シーンに胸が高鳴ります。

<スポンサーリンク>

関連ツイート

「鈴木このみ」さんは、「Re:ゼロから始める異世界生活」のOPテーマ「Redo」を歌われているアーティストです。

大人の事情もあるのかも。

海外の反応

くそッ!!!2話は短すぎる、もっと放送してくれ!!!

おそらく”サテラ”の優しさに心をやられた奴は多いだろう。彼女のかわいい怒った顔は俺に癒しを与えてくれる。

あの”黒い女”は絶対面白いキャラだろ。もっと彼女のことが知りたいぜ。

あの”黒い女”に街で遭遇したとき、主人公はきっと漏らしていたに違いない。

<スポンサーリンク>

”エミリア”はいつも怒っている。

”サテラ”の笑顔を守りたい。

OPに出ていた二人のメイドはかなり良さげだ。

OPはあまり好きじゃないな・・・。

クールなOPだった。

”サテラ”は怒った顔も可愛い。

ニュースだ。『Re:ゼロから始める異世界生活』の2話を視聴した結果、どうやらこの作品はハーレムモノではないようだ。

これはひどい。俺はこの作品が好きだということを認めたくは無い。しかし、純粋に楽しんでしまっている自分がいる。

正直、退屈な2話だった。

こんなに主人公が“死に戻る”シーンなんて観たくないよ。

OPもEDも同じぐらい良かった。2話で主人公の”スバル”は明確に”死に戻り”を認識したな。”サテラ”は彼のことを覚えていなかったんだから、そりゃ 分かるよな。今回もスリリングな回だったけど、”ラインハルト”を見られたことがうれしいよ。この作品での”ラインハルト”の活躍と、彼と”スバル”との 今後の関係が楽しみだ。

OPとEDはグレイトな出来。そして今回も素晴らしい回だったね。ところで、どうして”サテラ”は盗品倉に辿り着けたんだろう。きっとあの”赤髪の男”が”サテラ”に盗品倉には行くなと伝えたけど、逆にそれが”サテラ”が盗品倉にやってくるトリガーになったのではないかと勝手に予想するよ。

まさかあんな簡単に”ラインハルト”と出会うとは。”スバル”は良くも悪くも人を惹きつけるようだ。

良いエピソードだった。でも雰囲気や建物はとてもひどかった。来週の戦闘シーンが楽しみだ。あ、OPとEDは良かったぜ。

例の3人組みに絡まれたとき、”スバル”が大声で助けを求めたのは良い方法だと思った。次回のアクションシーンに期待だ。

OPは良いが、EDは素晴らしい。

”サテラ”が戻ってきたぜ!!!

『Re:ゼロから始める異世界生活』の主人公は本当に愚かだな。

頭を撫でられていた時の”フェルト”はペットみたい。俺は彼女の可愛さに殺された。

”フェルト”に噛まれて死ぬ。

”フェルト”を撫でている場面がベストシーンだ。

これは大変なストーリーだ。”死に戻る”度に、主人公にとっては知
人たちがだんだん大切な人になっていくけど、彼の行動は全て無駄になる。

この作品の主人公は僕が今まで観てきた中で一番バカだ。自身の身に何が起こっているのか理解するために3回も死ぬとは・・・。

2話も素晴らしい出来だったよ。OPもお気に入りだ。

状況は少し変わった。次に期待だ。

面白くなってきた。

翻訳元:http://myanimelist.net、Twitter

最後に

それぞれのキャラの魅力が、ダイレクトに人気につながっているような気がします。

”フェルト”可愛いよ。 ”フェルト”。

次回は”能登”さん多目でお願いします。

アニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』各話の海外の反応をまとめたページはコチラ

アニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』の海外の反応まとめ
ここでは当サイト【ギガヤク】に掲載されている、アニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』各話の海外の反応についての記事をまとめています。 ...