クリぼっちを回避する方法とは?20人の意見まとめ

クリぼっちの回避法8

女性
(女性 27歳)

まずは、前もって友達とパーティの企画をします。

それがダメならば、クリスマスを含めた前後の期間限定のアルバイトをします!

一緒に頑張る仲間や目標があれば、一人だと言うことを気にしませんし、同じような境遇の方とも知り合って仲良くなれるので。

もしアルバイトが出来なければ、ゆったりとしたカフェで読書をします。

クリスマスですから、カップルや家族連れは出かけていますし、わざわざカフェや本屋さんには行かないでしょうから、逆にゆっくり出来るのでオススメです!

 

クリぼっちの回避法9

女性
(女性 28歳)

もともとアパレルの仕事をしていてシフト制で働いているので、クリスマスイブやクリスマスは他のスタッフに休みを譲るようにしています。

そして、自分はクリスマスに一人で過ごさなくて良いように仕事を入れます。

私の職場は同じように考えているスタッフも多いので、仕事が終わった後はスタッフと一緒に食事や飲みに出掛けます。

みんな一人でいたくない人たちなので、その日が土日だろうが平日だろうが仕事をして食事が定番の流れです。

 

クリぼっちの回避法10

男性
(男性 28歳)

まず日々己を磨いてます。

音読をして脳を活性化させて、コミュニケーション力の向上をさせています。

コミュニケーション力があがればモテるのではないか、という想いが私の中にあります。

後は鏡を見て私の顔を美しい、可愛い等と誉めたりもしてます。

己を誉める事によって、自己肯定があがって自信がつき、結果として女性相手にも臆する事なく接する事が出来るようになり、それがクリスマスボッチ回避に繋がると信じてるからです。

ですがまだ成果は出ていません。

けれどもこれらの事は続けるだけでも、自分にはプラスになりますのでおすすめです。

 

クリぼっちの回避法11

女性
(女性 28歳)

どんな些細であっても、用事をつくって家から出ることです。

とにかくショッピングモールやファミレスなど、人がいるところにいきます。

自分へのご褒美だとおもってホテルを予約してスパを楽しんだり、シャンパンを飲んだりします。

ケーキも予約しといてホールで買います。

一人でクリスマスケーキを堪能します。

この世の中このご時勢、将来独身率が高まることや少子化や晩婚化、一人の世帯が増えていくのでお一人様クリスマスが流行るのではないかと思います。

 

クリぼっちの回避法12

女性
(女性 28歳)

とにかく仕事をします。

絶対に休日にしません。

私は友達が少なく、クリスマスパーティーなどしたことがありません。

それでもやはり、クリスマスを家で一人で過ごすというのは寂しいものです。

せめて誰かと一緒にクリスマスの雰囲気を味わいたいと思い、クリスマスは絶対に仕事をすることにしています。

クリスマスに全く関係ない仕事でも、クリスマスの日はまかないでチキンを頂いたり、ケーキまで頂けることもあるので、休憩中にみんなでまかないを食べるだけでも十分にクリスマス気分を味わえます。

レジなど人前に立つときは、サンタの帽子をかぶったりもするので、コスプレまでしてリア充気分も味わえます。

お金も稼げて、一人じゃなくて…クリスマスに仕事をすることは良いものです!

 

クリぼっちの回避法13

女性
(女性 29歳)

彼氏と付き合った記念日がクリスマスなので、一人になることはないと思いますが、もし彼氏がどうしても外せない会社の飲み会など入れてしまった場合は、クリスマスの前後は予定を入れないようにしてもらいます。

25日が別の飲み会でも23、24日で一緒に過ごしてもらえれば不満になりにくいと思います。

25日単体と考えず、イヴも視野に入れるとボッチクリスマスにはなりにくいのかなと思います。

自分の気持ちの問題だけだと思いますが…。

 

クリぼっちの回避法14

女性
(女性 32歳)

現在は結婚して子供がいるので一人でクリスマスということはあり得ませんが、独身の頃はとにかく何でもいいので予定をいれていました。

クリスマスの時期にはいつも彼氏がいたので、大体は彼氏とデート。

相手の都合がつかない時は友達(もちろん彼氏なしの)を誘ってカラオケに行ったり、自宅でちょっとしたパーティー(ケーキをみんなで作るなのど)をしました。

友達も彼氏も都合がつかない時は妹を捕まえてクリスマスパーティーをしていました。

とにかく一人にならないよう、先手必勝で早めに予定を確保することが大事だと思います。

タイトルとURLをコピーしました